NPO法人「ぶどうの会」|狭山市の就労継続支援B型施設

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!
2018年10月25日

毎月の第4木曜日に「もろやま華うどんの会」の方が、ボランティアで食事提供に来て下さっています。

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

「もろやま華うどんの会」さんは、「練らない、踏まない、寝かさない」をモットーに、手軽で美味しいおうどんが作れる方法で広く普及活動をしているそうです。

埼玉県の毛呂山町のホームページにも掲載されており、商標登録もされてます。

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

材料は小麦粉と水だけでいたってシンプルです。

うどんを作っているのは、会長の小室さんです。

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

混ぜ合わせた粉を生地上にして、広げていきます。

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

何度か綿棒で広げていき、一定の厚みになったら切っていきます。

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

あっという間にうどんが出来上がりました!

かかった時間はわずか10分程度で、10人前の完成です。

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

打ち終えたうどんは、施設のかまどで茹であげていきます。

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

もう1人、会から来て下さった新井さんは、何やらうどん以外を作り始めました。

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

自前のカセットコンロでお料理です。

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

こちらもあっという間に、小麦粉とレーズンでワッフルを作ってくれました。

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

うどんには天ぷらを添えて、作業所の利用者様、スタッフに振る舞われました。

「もろやま華うどんの会」の方が来て下さいました!

あっという間にできたうどんとは思えないコシと歯ごたえで大変美味しいうどんを頂くことができました!

「もろやま華うどんの会」の小室さん、新井さんいつもありがとうございます!

その他のオススメ記事はこちら
このページトップに戻る